Month: 11月 2018

今の音楽よりも昔の音楽の方が私は好みである

昔仕事で取り込んだ曲を最近良く聞く様になりました。
iPodには本当に私の好きな関ジャニ∞やSMAP、ポルノグラフィティが入っているのですが、MacのiTunesには乱雑に入っています。暇な時に何となく流してみたら、昔の歌とか本当に良い曲が多いなと実感しています。
何回聞いても泣きそうになりそうになる曲もあります。スピッツの「ロビンソン」や「空も飛べるはず」、KinKi Kidsの「愛のかたまり」「僕の背中には羽がある」とかミスチルとか。名前を挙げればキリがないです。
昔の名曲っていわれるもの達なので当たり前といえば当たり前ですが、それでも忘れられたくない曲達だと思ってしまいました。
最近知った歌だと藤澤ノリマサさんの「希望の歌?交響曲第九番」が凄いと感じます。何回聞いても凄いです。声と歌詞が合っていて、鳥肌が立ち、感動するから色んな人に聞いてみてもらいたいなと思います。
漫画だけでなくたまには音楽も新規開拓してみようかなと思います。http://www.protoexpress.co/kakaku.html

修に1度は必ず訪れる近所の手作りパン屋さん

昨日も大好きなパンを食べに行きました。
自宅から10分程歩いた所に1年前に開店した手作りパン屋さんがあるのですが、私は毎週この店を利用しています。

このパン屋さんは、土日月の週3日のみの営業なので、遠方から買いに来るお客さんも珍しくありません。
店舗の1階が販売スペース、2階がイートインラウンジになっており、私は毎回パンを3個ほど購入し2階で食べます。
どのパンも焼き立てで温かく、柔らかモチモチの生地が、何度も足を運んでしまう魅力です。

数あるパンの中で、私が最も気に入っているのがピザパンです。
一見どこにでもあるようなシンプルなピザパンなのですが、とろけたチーズとパン生地の相性が絶妙なんです。
この店のパンはほぼ全て試してみましたが、ピザパンだけは毎回必ず購入してしまいます。
そして、食べ終わった瞬間に、来週も食べに来ようと思わせてくれるのです。
毎回、愛嬌たっぷりの笑顔で出迎えてくれるご主人に感謝です。