Month: 1月 2018

生活必需品も時代で変化しているのかもしれませんね

 生活するのに最低限必要な物は何があるか考えてみました。
この猛暑を考えると冷蔵庫は絶対に欲しいし洗濯機も必需品です。
寝具も何かは要りますし,服も肌着や上着を数枚ずつは用意したいです。
 この暑さだと扇風機では耐え難いので暖房を考えても,エアコンは必要でしょう。
話が少しそれますが,昔はエアコンという製品がなくクーラーと言っていました。冷房専用機だったので,冬は石油ストーブやコタツで暖を取っていたものです。
それがヒートポンプ式の暖房というものが開発されて,エアコンという名称が使われ始めたものです。40年以上前の話でしょうか。
 ただこのエアコンは特に暖房で電気量が高くなり,その割にはあまり暖かくならず温度が上がるのにも時間がかかるので,温風ヒーターやファンヒーターという石油ストーブが進化した灯油を使う暖房器具が誕生したわけです。
 今の時代はネットがありますからテレビも生活必需品とは言えなくなってきています。
ただ現代の気候だと冷暖房は必需品と言えるのでしょうね。脱毛ラボ メニュー

髪を切りすぎても、3日あれば自分に慣れる

2ヶ月前、思い切って、刈り上げるほどのベリーショートヘアにしてみたら、あまりにも似合わなくて大ショック!うなじがオッサンのようなんです。

それを見た家族は言葉を失って、それから「3日もすれば、自分で自分に見慣れるから大丈夫だよ」と慰めて(?)くれました。

私は思わず、カツラを買おうと本気で検討しましたよ。
でも、良さそうなものは何万もするんですよね。

3ヶ月くらいたてばなんとか見られるようになりそうだから、短期間の為にそんなに出すのもイヤ……。

そうして3日間、手頃な値段かつ自然に見える、良いカツラを探し続けていたら、本当にだんだん自分の姿を見慣れてきて、結局は買いませんでした。

それから2ヶ月。髪がもっさりしてきたので、今日また美容院へ。今度は整えるだけにしてもらいました。

ここまで伸びるまで本当に辛かった!
「無茶はするもんじゃないな」と思いました。皆さんもお気をつけくださいませ。

でも失敗してしまったら「3日で自分で自分に見慣れるから大丈夫」という言葉を思い出していただけたらと思います。